FC2ブログ

2019 FALL BELL Seasonal Line

まだカリフォルニアでの出来事も沢山残っているのですが・・・
例によってBELLの限定モデルに案内が来ていますので、今日はこちらをご案内します!

先ずオーダーの期限ですが、今月の19日一杯で締め切りとさせて頂きます。
そしてデリバリーは来年6月・・・皆さんが忘れた頃にお届けしますので、
うっかり他のヘルメットを買わない様にご注意ください(笑)

それでは順番にモデルと価格をご案内!
※全ての画像はクリックで拡大します。

20181108_1.jpg 


●Race Star FLEX LT Matte/Gloss Black/Chrome ... 83000円
こちらはLTが付いた新作ですが、詳細は不明・・・LTだけに軽量化されているかも。
写真では判り難いですが、クロームをあしらった渋いデザインです。

●Star Mips Isle Of Man Gloss Black/Yellow ... 60000円
ネーミング通り、マン島TTレースをモチーフにしたグラフィック。

20181108_2.jpg 


お次は2019年の新作としてリリースされたEliminatorを含む3モデル。
BELLがCultureシリーズと呼ぶラインナップですね!

●Eliminator HART LUCK Matte/Gloss Black/Red/White ... 47000円
HART LUCKは他のモデルでもチラホラみかけるペイントですけど、
実は僕も詳細はあまり判っていません・・・^^;
Eliminatorは現物を確認するまで様子見かな。

そしてお次がこちら!
●Bullitt SE Schultz Century Silver ... 52000円
これは丁度1年前の渡米時に訪問したシュルツデザインによるグラフィック!
そう言えば自分のFXRを売りたいって言ってたけど、
今回のSEMAにも出展してたので買い手が見つからなかった様ですね・・・。

彼にはTシャツ貰ったり恩義があるので、今回は当店の在庫として何個かオーダーします(笑)
塗ってもらうと1500ドルくらい必要なので雰囲気が好きならおススメ!

で、カルチャーシリーズの最後がCustom 500
●Custom 500 Rally Gloss Black/Bronze ... 17500円
ブラックベースにブロンズのストライプで嫌みのない色合いです。
内装もブラックとブラウンのコンビネーションで洒落てますよ!

20181108_3.jpg 


次にクルーザーシリーズの新作Recon。
●Recon Camo Matte Gray ... 21000円
当店でも実物は未確認ですが、折角の新作なので何点か手配するつもりです。

最後はMX、1点だけですがMX-9 Mipsのマクグラスモデル!
●MX-9 Mips McGrath Showtime Replica Matte Black/Green ... 22000円
それにしてもジェレミー・マクグラス、引っ張りますね~
彼は不動の人気選手なので少しオーダーしようか検討中です。

20181108_4.jpg 


以上の7モデルが今回のシーズナルラインとなります。
価格を気持ち割高に設定していますが、最近少し円安傾向なので保険かけてます。
もしデリバリー時期に105円以下になっていたら少し割引する様にします。

なお、いつもの様にオーダーはこちらから承りますので、ご希望の商品名とサイズをお知らせ下さい。

BELL Powersports | 2018/11/09 10:09

満身創痍で帰国(笑)

今回も朝から晩まで殆ど動きっ放しで、時差ボケを気にする暇もありませんでした(笑)
取り敢えずSIMPSONの新型MOD Banditを気にされている方が多いと思うので、
今回はそこらへんのインプレをメインにしてお送りします!

到着して翌日の朝にEagleriderで現行のFat Bobを借りて来ました。
春のアリゾナ行きで使ったRoad Glide Ultraとは100キロ以上も軽く、
同じミルウォーキーエイトを積んでいても凄く軽快で乗りやすいマシンでした。

最終的に今回はこの1日(述べ3時間、約200キロほど)しか乗らなかったのですが、
市街地走行を多く含むならFat Bobのほうが気分的に楽かも知れません。

20181106_1.jpg


最初に向かったのはロングビーチで毎月1回開催されているスワップミート。
簡単に言えば4輪や2輪、自転車とか洋服を含めたガレージセールです。

僕が到着したのは10時頃と遅めで、お宝の類は無かった感じですが、
色んな出展者がバイクのネジ1本から売っているので、
欲しいパーツが決まっているなら何かは見つかると思います。
※玉石混合感は否めないので、ある程度の眼力は必要かも・・・。

20181106_3.jpg


これは駐車場でバイク見学中に気になったLucky Daves軍団。
また後日紹介しますけど、Dyna乗りはBELLの装着率高めでした。

20181106_2.jpg 


スワップミートは適当に切り上げ、春に偵察したCook's Cornerへ。
ロングビーチからは22番経由で小一時間ほど。

店に近づくにつれ、すれ違うバイカーがヘルメットをポンポン叩く仕草・・・
多分ポリスが張ってるんだろうなと思ったら案の定路肩で待ち構えてました。
これ日本でも流行らせたい(笑)

Cook's Cornerは日曜と言う事もあり沢山のバイカーが集まっていました。
ビールを飲んで完全に酔っぱらった人もチラホラ^^;
期待せず頼んだバーガーが意外と美味しく、これだけ流行るのも納得!

20181106_4.jpg 

その後はハンティントンビーチへバイクイベントを見に寄ったのですが、
これと言って目新しい感じも無く、バイクの返却時間も近づいていたので、
そのままフリーウェイをブッ飛ばし、閉店ギリギリでバイクの返却完了。


さて、本題のMOD Bandit、結論から言えば予想以上に良かったです。
今日、実際に使ったヘルメットが戻ってきたので、
ここからの画像は先ほど事務所で撮影したものになります。
室内なので余り綺麗に撮れてませんが、この点はご勘弁下さい。

僕が使ったのはMサイズでしたが、シェルも大きく見えず、
フィット感も国内メーカーと殆ど変わりありませんでした。
※春に使ったICON Airframe Proは内装一式を緩めに交換してジャスト。

ちなみにサイズも計測してみましたが、奥行きが約377m、
幅が約267mm(左右ピボットプレートの飛び出し約16mmほど含む)、
高さ約267mm、重量は約1620gとシールド内蔵モジュラーとしては優秀です。

20181106_5.jpg 


横から見るとこんな感じ。特筆すべきは視界の良さで、
自分が使った限りではノーズガードの辺りがチラッと見える程度。

風切り音は乗るマシンや個人で気になるレベルに差があると思いますが、
大体60マイルくらいまでは至って平和、80マイル辺りから空気の壁を感じ出し、
90マイル辺りでは少し顔を持ち上げると持って行かれそうになりました(笑)

Fat Bobはフェアリングも無かったので全然許容範囲だと思います。

20181106_6.jpg 


ベンチレーションは頭頂部の左右に1か所ずつと、
チンバーの裏側に左右1か所ずつ。

頭頂部のベンチレーションは開け閉めでの違いが判りませんでしたが、
特に熱が籠った感じも無かったので、風は流れていたと信じたいです^^;

20181106_7.jpg 


インナーシールドは存在を忘れていて、最後に少し使った程度ですが、
これも特に気になる点はありませんでした。

シールドは全開位置で円形のピボットプレートを回して着脱します。
良く見るとSIMPSONロゴの下に小さな凸部分があって、
これが押さないと回らないので、勝手にシールドが外れる事はありません。

そしてSIMPSONロゴの上にはCとOの文字、
これCloseとOpenなのですが、左側は印字が逆でした(笑)
※ネジと同じで時計回りでClose、反対がOpenになります。

右側と同じ印字だったのでパーツを共用してるんだと思いきや、
裏にLとRの刻印が・・・そのうち修正される事を祈りましょう。

 20181106_8.jpg


内装はサラサラした肌触りのイイ素材で、不快感は全くありません。
ただこれも乾燥したカリフォルニア故かも知れないので参考程度に。

写真に見えるチンカーテンは簡単に取り外せますが、
大きさからも風の巻きこみ防止にかなり貢献してると思います。

その先端に見えるのがチンバーの開閉レバーですね。

20181106_9.jpg 


チンバー部分のベンチレーションは写真の位置に開閉レバーがあります。
これは開けると頬に風を感じるのがハッキリ判ります。

20181106_10.jpg


あとチンバー右側にはロックレバーがあり、
チンバーのオープン位置で固定する事が出来ます。

長い事モジュラーヘルメットは使ってませんが、これは何かと役立ちそうでした。

20181106_11.jpg


なお、製造はGosht Banditと同じくイタリアのVemar社が担当。
中国製だと思いますが、製造国の記載が見当たりませんでした・・・。

20181106_12.jpg 


簡単ですけど、こんな感じで非常に好印象なMOD Banditでした。
価格は今のレートで66000円と安くありませんが、
SIMPSONファンの方なら許容範囲内かと思います。僕は5万円なら買うかな(笑)

ちなみに今回のヘルメット、外装は綺麗に拭き上げて新品同様に、
内装も第三者に確認させましたが、特段気になるレベルでは無いとの事でしたので、
このままヤフオクで1円スタート売り切りにしたいと思います!

なお、MOD Banditは今のところFlat Blackのみがリリースされていて、
BlackとWhiteは11月中、Carbonは年明け1月以降になる見込みです。
当店でもFlat Balckを何点か手配しましたので、新品も近日中に入荷します。

この渡米する度に違うヘルメットを被り、帰国後に1円スタートで売り切る試み、
中々面白そうなので、次回からメーカーを問わず試していきますね!


ご注文はこちらから → SIMPSON MOD Bandit

カリフォルニアの話 | 2018/11/06 22:30

今週土曜日から渡米します

今週の土曜日、27日夜から11月4日までカリフォルニアへ行ってきます。

今回の予定ですが、まず日曜にロングビーチのスワップミートへ行くので、
何か面白そうな掘り出し物が適当に買って帰ろうと思います!お楽しみに!

その後、ハンティントンビーチで開催されているバイクイベントをチェックし、
近くのサンティアゴ・キャニオンにあるCook's Cornerで軽く食事をし、一旦ホテルへ戻る予定です。

月曜はLAで一休みして、火曜日には空路(I-15は余り走りたくないのです)ラスベガスへ。
ここでは全米最大のアフターパーツショーとなるSEMA Showに突撃します!
殆ど4輪向けだと思うのですが、一度は行ってみたかったという事と、
何か刺激を得られればイイなという感じです。カジノも少しだけ・・・^^;

余談ですが、最近のSEMA Showは行儀の悪い人たちが増えてしまったせいで、
チケットを取る際に軽い審査があるようです・・・僕は大人しい日本人なので関係ありませんが・・・

SEMA Show自体は週末まで続くのですが、ラスベガスでは一泊だけして戻ってきますので、
週の後半は出来ればサンディエゴ方面のメーカーやショップを訪問したいと思ってます。

なお、今回の渡米に際し、先日ブログでご紹介したSIMPSONの新作、MOD Banditを手配しましたので、
こいつを被ってアチコチ走るつもりです。モジュラーヘルメットは久しぶりですが、使い勝手などチェックします!
ちなみに日本に戻ってきたらMOD Bandit(Mサイズ)は1円スタートでヤフオクに出品するつもりです。
出来るだけ綺麗に使いますので、興味がある方はチェックしておいて下さいね!



と言う事で、当店のストック品は27日15時の決済確定分までが即日発送、
それ以降は時差の関係(現地から僕が必死で指示するため)で、出荷まで2日前後のお時間を頂きますm(__)m

また、いつもの様に時差ボケやその他モロモロの行い(笑)が影響し、
お問い合わせや見積り等は回答に遅れが出る事が考えられますので、
お急ぎで無ければ帰国後にして頂けると非常に助かります。

渡米時はいつもご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力の程よろしくお願いします。
面白そうなものは、出来るだけインスタでアップするつもりなので暇つぶしにでも見て貰えれば幸いです。

ではでは

お知らせ | 2018/10/24 12:45

Modularの頭3文字取って...MOD Banditだ!

久しぶりに出ましたSIMPSONの完全な新作!
先週末にラスベガスでモーターサイクルショーがあり、そこで発表されたのがコチラ。
ご覧の通り、SIMPSON初のモジュラー(フロントオープン)ヘルメットが登場しました!

僕も今回のショーは行きたかったのですが、今月末に同じラスベガスで開催されるSEMAショーに行くため、
今回は涙を呑んで断念しました・・・来年の開催地は未定の筈ですが、国内線乗り継いででも行くつもりです!

なお、このMOD Bandit、まだFlat Blackしかリリースされていない状態なので、
取り急ぎ要点だけ説明しておきます。恐らく納期もソコソコかかるかと・・・。

・シェルはTri Compositeと呼ばれる複合素材製で、チンバーのみポリカーボネイト
・もちろん内装は着脱式で水洗いも可能
・内蔵式のインナーシールドを装備
・シールドはオプションでスモーク・アンバー・シルバー・ゴールド・イリジウムが設定あり
・チンストラップはダブルDリング式
・カラーはソリッド系3色(White, Black, Flat Black)とCarbonがラインナップ予定


20181015_1.jpg


デザインを見るに、恐らくGhost Banditと同じくイタリアのVemar社による製造だと思われますが、
シールドが専用だったりするので、もしかしたら違うかも知れません^^;

1ヶ月ほど前からシルエットだけは公開されていたのですが、さすがのSNS社会、
週末の発表と同時に数人のお客様から問い合わせを頂きました!

個人的には未だSIMPSONの新作とか一抹の不安を抱いてしまうのですが、
多少の不具合は構わない!誰よりも早く被ってドヤりたい!なんてマニアの方、
僕も似たようなタイプなのでお気持ち解ります^^;

それでは早速のご注文、心よりお待ちしております(笑)


ご注文はこちらから → SIMPSON MOD Bandit

SIMPSON | 2018/10/15 11:08

BELLの新作、出荷始まりました!

ブログの更新もずいぶん空いてしまいましたが、
実は前回のブログをアップした頃から辺りから商品の入荷が滞り出し・・・あれれ??

時々税関で足止めを食らう事もあるので、またそれかと思って待つも届かず。
ステータスが1週間以上変化しないので、業を煮やして運送会社へ連絡してみると・・・

どうやら台風21号で関空が水没し貨物が羽田と成田に集中→通関が激混みになる→
そのうち航空会社の倉庫がパンク→アメリカで発送制限が掛かる。といった状況でした(T_T)

当店の貨物はいつも羽田着なので台風通過後は影響も無く、今回は完全に油断していました。

そんなこんなで入荷がピタッと止まっかと思えば、突然2回分まとめて届いて家に帰れなくなったりと、
すっかり仕事のリズムが狂ってしまったまま、気が付けば10月に突入です^^;


なお、通関は先週あたりから少し回復してきた感じですが、現在到着待ちの貨物に、
お盆前のブログでカタログをチラッとお見せしていたBELLの2019年モデルが何点か含まれています!
いつも発送は秋になるので当店では掲載タイミングを見計らっていたところでした。

取り敢えず今回はMoto-3とBullittの新グラフィックが入荷予定ですが、
他にも何点か新作をストック品としてオーダーしていますので、こちらも後日到着予定。

また、今日の時点でBullittとMoto-3、Qualifier DLX MipsとQualifierにRogue、
完全な新モデルのReconといったところを2019年モデルへアップデートしました。

今月末から渡米しますので、それまでには残りの商品も最新ラインナップへ更新します。
まだ商品によってはプリオーダー状態のものもありますが、近日中には発送開始になる見込みです。

あと、BELLに限らず、グラフィックのみ廃盤になった商品は暫く通常価格で販売していましたが、
そろそろセール価格で放出していこうと思いますので、ここ数日のセール品コーナーは要チェックで!!

BELL Powersports | 2018/10/10 21:21
« Prev | ホーム | Next »