FC2ブログ

ゴールデンではない・・・ウイークかな?

当店の4月は割とドタバタしながら無事に終える事が出来ました。
大変な状況にもかかわらず、コンスタントにご注文を頂ける事に感謝です。有難うございます。

今年は『ステイホーム』が合言葉の様になり、比較的遠方へ出かける方も少ないと思いますが、
うちも例年通り休み無しで営業する予定で、さっそく明日は4ヵ月に1度の在庫チェック・・・(^^;

こんな時世ですので、出来るだけお越し頂いてのご試着などは避けて頂きたいと思いますが、
ふと近場へ出掛けてるかも知れませんので、希望される場合は必ず前日までにご連絡下さい。


それはそうと、昨夜お客さんから下記の様な内容でメールを頂きました。
『某大手オークションサイトに出品されているPM(パフォーマンスマシン)のエアクリ、
べらぼうに安いのですが、何とか値段合わせる事出来ませんか?』

ふむふむ、どれどれ・・・(@_@) 出品ページと価格を見て、3秒で『バッタもん』だと気付きました(^^;;
敢えてリンクは貼りませんが、調べてみると複数の出品者(地域も別)が同様の価格で大量に出品しています。
更に言うと、アーレン・ネスのパーツなども相当怪しいのがチラホラ。

何種類も出品されている中で、参考までに下記モデルで比較してみますが、
写真上の本物と比較し、下の偽物は形状やロゴが異なります。

また、米国定価が$499.95のこの商品が33000円ほどで出品されてましたが、
本物ならどれだけ条件の良いルートで仕入れても利益は1円も出ませんし、確実に大赤字でしょう(笑)
※参考までに当店では今のレートで送料・消費税込み59000円です。

20200430_1.jpg


あと何が腹立つって、説明欄に『並行輸入品なので箱や説明書は付属しません』と書いてある点です。
今更ですが、並行輸入とは『正規代理店ルートとは別のルートで真正品を輸入する事』であって、
商品は100%本物です。ましてMade in USAのPMで箱が無い商品など有り得ません。

これ、初めてPMの商品を買う方などは、車体を手放すまで偽物だと気付かないかも知れませんが、
恐らく本来付属するはずのK&N製フィルターも粗悪品でしょう。性能を左右するパーツだけに看過出来ません。

今回はたまたまお客さんからのメールで気付きましたが、恐らく他のブランドやパーツにも存在する筈です。
自衛策として、先ず商品の定価を調べ、本国での相場を円換算で出して比較してみて下さい。
どこでもドアが発明されない限り、現行品が本国の半値で買えるなんて夢物語です(笑)
あと、基本ですが売り手の所在がハッキリしているか、また不具合があった場合に返品に応じるか。

30000円は大金です。エアクリなんて偽物だとわかっても転売すら出来ず、燃えないゴミにしかなりません。
スマホ片手に簡単に買い物や情報が得られる時代になりましたが、小さな画面では気付かない事も沢山あります。
時間がある今だからこそ、便利なモノには何か裏があると思い、今一度慎重に行動してみて下さい。

スポンサーサイト



お知らせ | 2020/04/30 22:16