FC2ブログ

まだ6月末の話を引っ張ります(笑)

今日は台風でヤマトさんも集荷をストップし、殆ど開店休業状態となっていますので、
思い出したかの様に先々月の渡米時ネタを掘り起こしましょう!

まずは当店一押しの爽やか系ハーレーカスタムショップ、Thrashin Supplyに再訪!
今回は手土産に地元の名物、亀井堂総本店さんの瓦せんべいを持って行きました!

オーナーのランスに手渡し、日本の屋根と同じデザインなんだよって言うと、
何度も『ホントに食べれんの?』って聞かれましたが、たぶん気に入って貰えた筈です(笑)

20190815_1.jpg


今回もプライベート用に新しいハーレーを組んでるとかで、工場も見せて貰いました。
ジャンルにとらわれず、自分がカッコイイと思うスタイルを取り入れていく姿勢が最高にクール!

20190815_2.jpg


こちらはランスパパの現行ロードグライド。Thrashinのオリジナルステップボードで大人のカスタム仕様に。
先日はこのマシンでスタージスまで行ってましたね・・・総走行距離4000マイルとか。パパの行動力に脱帽っす!

20190815_3.jpg


と言う事で、素敵なThrashin Supplyのパーツを何点か買って帰りましたので、
興味がある方はヤフオクのページで確認してみて下さい。パッケージひとつ取っても拘りがありますよ。
ちなみにThrashinのバナーと麦わら帽子はランスにプレゼントして貰った僕の私物です(笑)

数日前には新作のTシャツも何種類か届いていますが、どれもしっかりした生地でお勧め!
※Tシャツ以外のパーツは直接購入して頂くと、ヤフオクの手数料分(8%)が値引き可能です。

そう言えば帰国後に注文した自分のハーレーも今月頭に納車され、先日800kmの慣らしを終わらせました。
初回点検が終わればガッツリThrashinのパーツで固めていきますので、またボチボチご紹介しますね。

20190815_4.jpg



さて、別の日には知人の付添でカスタムヘッドライトの雄、Headwindsへ行って来ました!
また後日ご紹介しますが、黒人系のツアラー乗りとかに絶大な支持を得ているメーカーですね。

もちろんラインナップされている商品は全てお取り寄せ可能ですが、
詳しいジャンルでは無いので、適合などはシッカリ確認した上でお問い合わせ下さい!

20190815_5.jpg


こちらが朝から工場を案内してくれた味のあるオーナー。
このバイク、オーナーの私物でもある古いインディアンなのですが、
右手は点火タイミングを調整するんだぜ・・・若造には乗れまい・・・等と説明してくれてます(笑)

20190815_6.jpg


趣味の部屋にしか見えない社長室?には古い背負子が沢山吊られていたり、
何やら楽器類などもチラホラ散見され、そうとうな多趣味人だと思われます(笑)

しかもオーナー、前述したスタージスの近くに別荘を持っているそうで、
前もって言ってくれれば安く泊めてあげるよ!なんて話もして頂きました。
※しかし来年分は既に予約で完売、更に安いといっても結構な金額でした(笑)

20190815_7.jpg


帰りにうちの奥さん用にとエロ目のTシャツを頂きました!
これも工場の奥にあるシルクスクリーンマシンで手作りされているんですよ・・・半端無いです^^;

20190815_8.jpg


とまぁココまでは普段の渡米時と変わらず平和な感じでしたが・・・
翌日から始まる黒人系のイベントでは、中々の非日常感を味わう事になるのでした・・・つづく

スポンサーサイト



カリフォルニアの話 | 2019/08/15 15:14