FC2ブログ

色々と凄いぞ!TRAC DYNAMICS

みなさんゴールデンウィークは走りに行かれましたか?
僕は長女の誕生日にバーベキューをしたくらいで、あとは普通に仕事してました・・・^^;

さて、アリゾナバイクウィーク、オートマンからラスベガスへの話をしようと思ったのですが、
こちらの事情(笑)で少し話題を変え、最終日に訪問したTRAC DYNAMICSのお話を少々。

TRACのスイングアームと言えばドラッグレースを思い浮かべる方も多いと思います。
僕もそのイメージなのですが、あるお客様から1月中旬にDyna用のスイングアームをオーダー頂きました。

最新モデル用のストックレングスで、パッセンジャーぺグ用のブラケットを特注で付けて貰い・・・
ベースは在庫があるとの事で、まぁ4週間もあれば届くでしょうと高を括っていたのですが・・・

4週間が経過、納期確認・・・『もうすぐ出せるよ!』
6週間、『来週くらいに出せるかな』
8週間、『いや、実はパウダーコート屋で止まってて・・・』

なんていう回答が果てしなく続き、気が付けば渡米する4月になっていました(滝汗)
お客様が気の長い方で救われましたが、沸点を通り越して怒りも蒸発してしまったのかも・・・。

これは少なくとも僕のせいじゃないという事を証明するためにも訪問せねば!(笑)
という事で、不意打ち気味の朝8時に電撃訪問してみました!

20180508_1.jpg


TRACはロサンゼルス中心部から小一時間ほど北上したSanta Claritaの近くに店を構えていて、
すぐ横にはSix Flags Magic Mountainという絶叫マシンばかりのテーマパークもあります。

ここは子供が産まれる前に奥さんと行った事があるのですが・・・二度とご免って感じです(笑)

お店(というか会社)は小ぢんまりした綺麗な雰囲気で、入って直ぐイメージ通りの写真やマシンが!
早速オーナーのDave Earllが登場、『アポ無しで何しに来たんだヨ!』なんて怒鳴られるかと思いきや、
見た目も愛想もめちゃくちゃ良いナイスガイで拍子抜け^^;

20180508_2.jpg

20180508_3.jpg


挨拶もそこそこに、早速オーダーしたスイングアームの納期について確認したのですが、
何でもバックオーダーが100本近く入っていて、出荷が追い付いていないとか。。。

パウダーコート屋の話はどこへ??と思いつつ、あまりの愛想良さに怒り消沈(笑)
カリフォルニアスマイルで、『あと1週間で必ず発送すると』約束してくれたので話は終了・・・

せっかくなので工場の中を少し案内してもらう事にしました。
完成したばかりのスイングアーム、ピカピカです!

奥に見える整理された棚にも注目。

20180508_4.jpg


この黒いのは新型ソフテイル用だそうで。

20180508_5.jpg


溶接作業は写真のお兄さんがひとり黙々と行っている様でした。
なお、スイングアームが完成するまでの工程はこんな感じです。

20180508_6.jpg


とにかく綺麗に整理整頓された作業スペース。奥にマシニングセンタも見えますね!
アポ無しで訪問したので、決して撮影用に並べ直した訳じゃ無いですよ。

20180508_7.jpg


で、これが約束通り届いたスイングアーム、アメリカ製とは思えない完璧な梱包!
傷でも付いたら嫌なので開封してませんが、持ってみるとビックリするくらい軽いです!!

僕が抱っこして体重計で量ったところ・・・なんと5キロジャスト!
これ純正比で半分近い軽量化になると思います。

20180508_9.jpg


で、特注で付けてもらったパッセンジャーペグのブラケットが黄色い丸印あたりに・・・

付いて無いですね・・・(T_T)オーマイガー(T_T)

20180508_10.jpg


お客様には事情をお話し、再びお待ち頂ける事になったのですが、
僕が直接行った事で逆にDaveを焦らせてしまったのかと思ったり・・・(T_T)

ところで、この08-17年のDyna用スイングアーム、折角なので当店で買い取る事にしました。
お客様の言葉を借りれば、色んな意味で『伝統工芸品級』なこのスイングアーム、
即納超特価の169000円(税金・送料込)でご提供しますので、興味がある方はお早めにご連絡下さい!

なお、数日後にはヤフオクへ出品しますが、ヤフオクの手数料分で割高になりますので、
ご希望の際は直接メールにてお知らせを!

今回は手放しでお勧め出来る商品なので救われましたけど、ほんと神経が擦り減る仕事です・・・(笑)

スポンサーサイト
カリフォルニアの話 | 2018/05/08 19:36