FC2ブログ

こんなん出来ましたけど~

前回のブログでARPのナンバープレートボルトをご紹介しましたが、
プレートが湾曲してレイダウンされている事に気づいた方、なかなかのアメリカ好きです!笑

自分のソフテイルの場合、ナンバーは壁の如く垂直にそそり立っているのですが、個人的にこれはダサい・・・(^^;
という事で、分厚いカタログをパラパラめくり、アメリカ仕様の湾曲フレームベースで流用出来そうなものをゲット、
ドリルで日本のプレートに合う穴を開けただけの超お気軽レイダウンキットを自作しました(^^;

20200226_2.jpg


昨秋完成した初期型はナンバーとテールライトベースに1-2mmしか余裕がなく、辛うじて装着可能でしたが、
ボルトを入れ替えるタイミングで一見同じに見える別メーカー製をテストしたところ、こっちのほうが余裕あり!

初期型をインスタでアップした際も何件かお問い合わせは頂いていたのですが、
如何せんフレームベースが割高だった事もあり販売には至りませんでした。

今回の新型は安価だしクリアランスも数ミリ増えたので、これなら多少の個体差にも対応出来るかな・・・。
と、取付穴を開けて錆防止にチョチョイと色を塗ったお気軽版を、送料・税込み6900円で販売する事にしました。

裏から見るとナンバーが一回り大きくなるのですが、割と角度が付いているので気にならないと思います。
拘る方は色を塗るなり薄板を一枚挟むなり工夫してみて下さい。何よりこんなのは安いに越した事無いでしょう 笑

20200226_1.jpg


適合はフェンダーのテールランプ上に3本ネジで固定する車種で、かなり多岐に渡ると思いますが、
テールランプベース上端からネジ穴(上1本の中心)までが50mmほど無いと干渉する可能性があります。
自分のFXLR Low Riderが丁度50mmで下の写真くらい隙間が出来ますので、購入の際はこの部分だけ確認して下さい。

20200226_3.jpg


なお、新しい二輪車のナンバープレート取付基準に『上向き40度まで』、『左右は0度』という決まりがありますが、
これは令和3年度以降の登録車のみ該当し、現行車種は運行中に番号が判別できればOKなので問題ナッシングです。

穴あけに際してプレート取付面に擦り傷等入る事がありますが、どのみち見えなくなるのでご勘弁下さい。
あとネジ穴くらい自分で開けるわ!という方は未開封のフレームを5900円で販売しますので、お気軽にお声かけを!


ご注文はこちらから → Meryken's Choice

在庫分が瞬く間に売れてしまいましたので、ダッシュで追加手配しました!
メーカー在庫に問題が無ければ来週末には発送出来ますので、今しばらくお待ちください。


スポンサーサイト



続きを読む
パーツとか | 2020/02/27 18:31
 | ホーム | Next »