FC2ブログ

やっぱりCorbinか、それとも・・・

Corbinは僕が今の仕事を始めた当初から扱っているメーカーなので思い入れもあるのですが、
最近はちょいちょい別のメーカーのシートもオーダーを頂くようになりました。。。
今日はそんなお話です。

それでも取り敢えずCorbinから(笑)
こちらはBMW R nine T用のGunfighter Saddle。いわゆるシングルシート。

仕様については以下のとおり。
Seating Panel : Black Carbon Fiber
Side Panels : Black Grabber
Welts : Black Grabber
Tail Section : Black Grabber
Seat Panel Stitch : Light Silver (Double Line)
Corbin Logo : Red

テールセクションの太めなステッチは標準仕様なので、不要な場合は要ご相談で。

20180530_1.jpg

20180530_2.jpg


あとシートパネルのBlack Carbon Fiber、レザーが廃盤になってビニールでの対応が続いていましたが、
ちょうどこのシートが納品された頃からカーボンパターンのレザーも復活しています。

画像を拡大すると良く判るのですが、ビニールはあまりカーボンっぽく無いので、それが復活の理由かも・・・^^;

20180530_3.jpg



で、タイトルでも匂わせた通り、お次はCorbinとは異なるメーカーのシート。
正確にはメーカーというよりショップかな?いや、やっぱりメーカーか・・・(謎)

カリフォルニアのオーシャンサイドにあるLucky Davesというパーツ屋さんのオリジナルシートで、
06-17のダイナ用、タックロール仕上げのブラックシートにゴールドのロゴでご注文を頂きました。

他にもFXRやBagger系、Sportster用もラインナップされていて、
シートカラーやステッチも何種類か選べますので、興味がある方は上記リンクをチェックしてみて下さい。

20180530_4.jpg

20180530_5.jpg


Corbinと比べ裏地も付いていたりと、細部まで丁寧に作られていますし、
かと言ってペラペラの大量生産感も無く、トータルで見ればかなりコスパは高いと思います。
※後述しますが、このシートもMade in USAで一つ一つ手作りなのです。

シートエンドの『ベロ』ひとつ取っても、ちゃんと説明タグ付きで内側に折って梱包されていました。

20180530_6.jpg


あと、今回のお客様からはオリジナルのTバーバッグもご注文を頂きました。
ウエア類も含め全てオーダー可能ですので、気に入ったアイテムがあれば是非同時にご注文下さい。
※その分送料が安くなってお買い得です(笑)

20180530_7.jpg



ところで、このLucky Davesオリジナルのシート、
もちろんお店のオーナーが夜なべして手作りしてる訳じゃありません・・・。

下の写真は昨年秋の渡米時に某シートメーカーを訪問した際のものですが、同じロゴが見えますよね?(笑)
この訪問記、ブログにアップするのをスッカリ忘れていたのですが、今回のシートを見て思い出しました^^;

20180530_8.jpg

この某シートメーカー、品質管理も行き届いている感じで、かなり好感が持てました。
ぶっちゃけ形状を見れば直ぐ判るのですが、折角なので近日中に記憶を辿ってブログでご紹介しようと思います!

スポンサーサイト
Corbin | 2018/05/30 19:24
 | ホーム | Next »