これがSIMPSON X Bandit Proだ!

その昔、Raiderという名で登場し、X Banditという名を経て生産中止になったモデルがありました。
僕も好きなデザインでしたし、実際に当店でも沢山のオーダーを頂いたのですが・・・。

そのX Banditをどうしても欲しいというお客様からのご要望があり、
悩まれた末、現在も同じデザインで継続販売されているX Bandit Proをご注文頂きました。

待つ事2週間(あれ?結構早いな)我が家の食費三ヵ月分という激レアヘルメットが入荷!(笑)
僕が買ってたら刃傷沙汰間違い無しですが、お客さまも相当悩まれた要なので無事を祈ります。

20160517_1.jpg


このモデル、標準仕様は難燃素材のヘッドソック(スカートみたいなやつ)が付き、
ヘルメット本体には一切のダクトが無いドラッグレース仕様なのですが。。。

そこは変に融通が効くSIMPSON、ヘッドソックレスとしてもらい、
廃盤となったX Banditと同じ位置にスリットを入れて特注扱いでの製作となりました!

20160517_2.jpg


ちなみに安全規格はSnell SA2010のままですが、最も厳しいFIA8860-2010も取得しています。
ビックリマンシールのスーパーゼウス並みに輝くAdvanced Helmetのステッカーが美しい!

000921のシリアルナンバーが非常に気になるんですが、もしや900番からスタートとか?

20160517_3.jpg


今回のサイズは7-5/8(60-61cm)でしたが、重さを計ってみると意外に普通でした^^;
世界一厳しいと言われる規格をクリアしてるから妥当な線なの・・・か?

それよりヘッドソックレスにしてチンバーにスリット入れたりと、
オーナーの拘りを実現出来たのが一番値打ちがあるのかも知れませんね。

20160517_4.jpg





それはそうと、今日は僕が自分用に頼んでいた夏用グローブも届きました。
Joe RocketArtime Joeというグラフィックデザイナーのコラボらしいのですが、
誰も使って無ければイイやって適当に頼んだ割にシッカリした作りだったので宣伝してみます(笑)

他に3グラフィック計6種類ラインナップされていますので、興味がある方はお問い合わせください。
ナックルと第二関節部分にプロテクターが入っていて、生地も厚めなので春秋用に近いかも。
実際は操作し難いですが、人差し指はスマートフォンのタッチパネルにも対応しています。

20160517_5.jpg


もちろんグローブ以外のウエアやヘルメット類も全てオーダー可能です。
ジャケット類はサイズ感が難しいと思いますが、基本的にはワンサイズ小さめを選んで下さい。
ヘルメットはHJCがOEM供給していますので割と安心出来ますよ!

スポンサーサイト
SIMPSON | 2016/05/17 23:29
 | ホーム | Next »