白いCH3NO2と特注色のDiamondback

SIMPSON CH3NO2は以前もブログで細かくご紹介しましたが、
今回はホワイトのオーダー品が入荷しました。これで当店4個目のご注文です。

う~ん、今までのオーダーは全て濃色系でしたが、初のホワイトも迫力満点!
信号待ちで、横に『ドアミラー仕様の白いセンチュリー』が止まった時の様な雰囲気です(笑)

SIMPSON_CH3NO2_White_1.jpg
SIMPSON 423 CH3NO2 White

僕は個人的に淡い色が好きなので、この仕上がりは一番気に入っています。
また、敢えてパールホワイトじゃ無いところもナイスなチョイスですね。

SIMPSON_CH3NO2_White_2.jpg
心なしかヘルメットの重量で化粧箱がたわんでいる様に見えます。

シルバーの金属パーツ類もホワイトにマッチしてます。ブラック系だとゴールドが映えますが。。。
そう言えば前回の入荷から現れた、チンバーの開閉量を制限するピンも付いてました。
っていうか、この状態だとホントに少ししか開かず、取り外しは必須でしょう。

SIMPSON_CH3NO2_White_3.jpg
上側Pivotの前にある小さな長穴が開閉量を制限する部分です。

こちらのお客様からはシルバーミラーのシールドもオーダーを頂いたので、
恐らくドラッグレース等で実際にお使いになるのだと思います。
うむ、ホワイトのCH3NO2にシルバーミラー・・・渋い!渋すぎる!


さて、お次は同じくSIMPSONのDiamondbackですが、こちらも塗装色がポイント。
一見するとソリッドブラックですが、実はこれが特注メタリックブラックなのです!

SIMPPSON_Diamondback_Metallic_Black_1.jpg
SIMPSON 429 Diamondback Metallic Black (Special Color)

結構な至近距離で撮影してますが、画像では良く判りませんね・・・。
実際に見ても2mほど離れれば普通のブラックに見えると思います。

そう言えば最近新型ヘルメットのオーダーが増えて来たので、
需要が多い8940シリーズに加え、新型用の102シールドもストックする事にしました。

SIMPPSON_Diamondback_Metallic_Black_2.jpg
ヘルメット全体に対するシールド面積の少なさと位置が精悍さをアップ!

これでどうでしょう?少しラメが入っているのがお判りになりますか?
オーダー毎に多少違いがあるので、メタリックの配合は職人の気分次第だと思います。

SIMPPSON_Diamondback_Metallic_Black_3.jpg
SIMPSONは非常にアバウトですが、裏を返せば意外に融通が効くと言う事。

普通の黒に見えて実は特注のメタリックブラック。こちらも渋い選択ですね!
フツーの単車に乗ったフツーの人に、峠でアッと言う間に点にされるとシビれますよね!

僕も普通のオッサンに見えて、実は・・・。


ご注文はこちらから → SIMPSON Helmet

スポンサーサイト
SIMPSON | 2012/08/31 12:54
 | ホーム | Next »