オニールの2モデルをビックリ価格でご案内!

絶賛実施中の『逆バズーカ割引』ですが、既にO'Nealが対象外となっている様に、
密かに2017年モデルが発表されています。ただ、情報が余りにもアバウトなので掲載は暫くお待ち下さい^^;

という事で、それまでの間、メーカーが放出した生産中止モデルを超特価でご提供したいと思います!
数が限られているので当店の独断で2モデルのMから2XLサイズを数個ずつ仕入れてみましたが、
掛け値なしの超特価なので、グラフィックにビビッと来た方は完売前にゲットして下さいね!

まずはつい最近まで現行モデルだった7 Series Camo Matte Green。
2017年の7 Seriesは形状が異なり、定価も$40下がった為、質感はこちらが上だと思われます。

こちらは当店通常価格27500円だったところ・・・ブッ飛び価格の16500円でご提供!
ちなみに米国定価は$199.95でしたので、如何にお得かお解り頂けますよね?

20160726_1.jpg

20160726_2.jpg

20160726_3.jpg


で、もうひとつのモデルが、O'NealとMoto XXXデザインのコラボモデル!
こちらは2013年までの7 Seriesがベースとなっているため、Snellも取得しています。(M2010ですが)

この手のグラフィックモデルはプリントになるのですが、ダクト回りの仕上がりに少し粗い部分が見られます。
見ての通り複雑なデザインなので気になる事は無いと思いますが、クレーム対象外でお願いします。

もちろん最近まで普通に販売されていたモデルで、米国定価が$179.99、当店販売価格は26500円でしたが、
今回は出血大サービスの14900円でご提供します!各サイズそれほど在庫ありませんので早い者勝ち。

4枚目の画像、Moto XXXのステッカーが付属しているのですが、横に見えるのはi Phone用のケース。
5G/S用が1個だけ残っていたので、ヘルメットを購入して頂いた方で希望があればプレゼントします!

20160726_4.jpg

20160726_5.jpg

20160726_6.jpg

20160726_7.jpg


参考までに7 SeriesのMサイズで実測1380g前後、Moto XXXは1470gほどでしたが、
Moto XXXはファイバーグラス製でSnell取得済みなので妥当なところでしょう。

どちらも店によっては現行モデル扱いで販売されているかも知れませんが、
まずは当店のサイトで掲載し、順次ヤフオクにもアップしようと思います。

Moto XXXは好みが分かれるかも知れませんが、少なくとも次期7 Seriesはイマイチっぽいので、
このクラスをお探しだった方にはお勧め出来る一品です。カワサキオーナー以外も是非!(笑)


ご注文はこちらから → O'Neal SALE

スポンサーサイト
O'Neal | 2016/07/26 16:03

2016年モデル一番乗りはオニール!

もうすぐ8月ですが、お陰さまで今月も忙しく、中々ブログを書く暇が作れませんでした・・・。
更には先週木曜くらいから謎の高熱が出たりで身も心もダウン気味です。
ミスも重なって悪い波に乗っている様なので、8月頭くらいに2~3日夏休みを頂くかも知れません。

ところで欧米メーカーは早い所で8月くらいから2016年モデルが発表されるのですが、
現行モデルの欠品が目立ち出したO'Nealから早目にアップしてみました!
※掲載はしましたが、恐らく出荷は暫く先になるので、お急ぎの際は事前の納期確認をお願いします。


さて、2016年モデルは大きく分けて4種類、その最上位モデルはファイバーグラス製シェルの10シリーズ、
画像はGlitchというグラフィックで、あとFlowの2色を加えた3種類のみとなります。

メーカーの説明によればMサイズで実測1150g±50gという事ですが、少し誤差が大きい様な?
ちなみに旧フラッグシップモデルの9シリーズとは違い、10シリーズはSnell無しのDOTのみとなりました。
まぁO'Nealのサポートライダーも殆どAraiとかSHOEI被ってるみたいなので良しとしましょう(笑)

20150726_1.jpg


次がデザイン一新となった新7シリーズ、エッジの立ったシルエットに派手目のグラフィック。
画像のCrankは旧8シリーズでもラインナップされていましたね。
あとはカモフラ風グラフィックが3種類。7シリーズはサーモポリアロイシェルとなります。

20150726_2.jpg


次が当店でも一番売れ筋のグレードとなる5シリーズです。
Digi CamoとWingmanは2016年も継続され、新たに画像のCaliforniaとVandalが追加されました。
Wingmanは常時ストック扱いにしているのですが、この赤白熊のCaliforniaもちょっと気になっています。

20150726_3.jpg


最後にエントリーモデルとなる3シリーズ。これは上位モデルの10や7シリーズに近いデザインです。
シルエット以外は5シリーズと大差ないので、好みのグラフィックで選んで頂ければOKかな?

今回掲載したAfterburnerの他にマットブラックを含めた4グラフィックが各1種類ずつラインナップ。
3シリーズも少しストック品として置いておこうか検討中です。

20150726_4.jpg


ところで話変わりますが、写真のMotoXXXキャップとiPhoneケース。
去年お客様からオーダーを頂き、延々お待ち頂いた挙句に出荷不可の可能性ありという事でキャンセル。
さんざんご迷惑をお掛けしたのに、最近になって思い出した様に到着しました・・・^^;

5G/S対応のiPhoneケースはコミコミ2200円(発送は定形外かDM便)、
キャップは同じくコミコミ2800円のセール価格で販売予定なので、興味がある方はお問い合わせ下さい。
暫くしてオファーが無ければヤフオクに出品しようと思います・・・。

20150726_5.jpg

20150726_6.jpg


そうそう、O'Nealはキッズ向けのヘルメットもラインナップされていて、
2016年モデルは5シリーズのWingmanとVandal、3シリーズがAfterburnerとShockerの4グラフィックです。

もちろんジャージやブーツなどもオーダー可能なので、時間があればコチラからチェックして下さい。
僕も普段着ているのですが、意外とTシャツなんかが質感も高くてお勧めです。


ご注文はこちらから → O'Neal

O'Neal | 2015/07/26 23:32

オニール準備OKです!

遅れ馳せながら、今年もオニールの2015モデルが確定しました。
当店のサイトでは判っていた範囲でアップしていましたが、カタログが届いたので内容を再チェックし、
7 Seriesの2点を追加掲載して全て完了です!

こちらは裏表紙。オニールのカタログ写真は(僕的に)カッコイイのが多くて好きです。

20141205_1.jpg


ヘルメットの詳細は当店のサイトを見て頂ければ良いのですが、一覧ページがあったので載せてみます
全グレードとカラーバリエーションを含め16点と相変わらず少な目ですが、
最上段の右から2,3番目なんて『絵』のままだったり、出足からズッコケモードです。

なお、既に3 Seriesと5 Seriesの新作などにオーダーは頂いていますが、こちらは順調に入荷中。
いつもの如く少量生産になると思いますので、気に入ったモデルがあればお早目のご注文を!

20141205_2.jpg


もちろんオニールらしい派手なジャージ類も全てオーダー可能です。
詳しくは公式サイトをご覧頂くとして、写真で見ると左上から右下に向かってお安くなります。
現地の定価でジャージが$55.00~$25.00くらい、パンツは$170.00~$80.00といった価格帯です。

他にグローブやブーツもラインナップされていますが、当然全てお取り寄せ可能です。

20141205_3.jpg


2015のヘルメットに7 SeriesとしてMotoXXXとRockhardグラフィックがラインナップされているのですが、
7 Seriesって2013年で廃盤になった筈なので、思うに残ったシェルの在庫処分かと・・・想像ですけどね。

だとしてもファイバーグラス製のヘルメットが、ポリカ製の8 Seriesより$20.00も安く買えちゃいます。
おまけにMotoXXXなんて、写真の様にグラフィックキットやビーチタオル、iPhoneケースまで勢揃い!

なお、このiPhoneケース、対応機種名が書いて無いので注文時はちょっとした博打になります^^;
僕はAndroidなので関係無いのですが、その上の二つ折り財布を単車乗る時用に買ってみようかな?

20141205_4.jpg


あと前回のブログでTLDのMTB用ヘルメットをご紹介しましたが、オニールにも用意されています。
こちらは2グラフィックのみですが、何れも定価$109.99とお求めやすい価格!

20141205_5.jpg


下のページはアクセサリー類、150x200cmサイズのスタジアムブランケットが$24.99。
派手目なのとレトロなステッカーシートは各$5.99。ブランケットは娘達用にオーダーしてみました。

おっと、左にチラリズムしているソックス類も可愛いデザインが多いですよ!

20141205_6.jpg


最後はTシャツ。どれも定価で$26.00ですが、黒系ばっかりです。
僕は黒が死ぬほど似合わないので、ここら辺はスルーして・・・。

Tシャツのサイズも基本的にワンサイズ小さめで少し大きい位だと思いますが、
ツーサイズ落とすとチンチクリンになる可能性もあります。この辺は自己判断でお願いします。

20141205_7.jpg


と言う感じで2015年モデルのオニールも悪くは無いのですが、
本当に欠品するのが早いメーカーなので、この点は十分にご注意くださいませ。

なお、ジャージやTシャツ、ステッカー類は国内発送を工夫して出来るだけ価格をセーブ出来ます。
逆にブーツ類は結構な関税が掛かりますので、思っているより割高になるかも知れません。

オニールの公式サイトには新作以外にも沢山掲載されていますが、
実は在庫が無かったりとか普通にあり得ますので、話半分くらいの気持ちでお問い合わせ下さい(笑)


ご注文はこちらから → O'Neal

O'Neal | 2014/12/05 12:17

オニールの2013モデルをアップ!

そろそろ当店のレギュラーメーカーも2013モデルが出揃いつつありますが、
今回は製品管理が甘過ぎて、毎年オーダーをお受けする度に胃痛がするオニールをアップ!

まずはコンポジットシェルでSnell規格もクリアしたハイエンドモデルの9シリーズ。
と言ってもAutomaticの1グラフィック・2カラーしかラインナップされていません^^;

オフィシャルサイトの9シリーズは他にChallengerというグラフィックも存在しますが、
未だ品番の確認も取れず、商品画像が妙に『絵』っぽいなど、不安な要素が満点です。
※紙媒体のカタログに掲載が確認出来れば追加でアップ予定です。

ONeal_9_Series_Automatic_White-Neon_1.jpg
O'Neal 9 Series Automatic White/Neon 30000円


お次はSnell規格をクリアしつつ、ポリカーボネイト素材でコストを抑えた7 Series。
写真はCobraというグラフィックですが、他にMayhem RootsとUltra-Liteがラインナップ。

どのグラフィックも価格は21000円と、上位モデルの9シリーズより9000円もお買い得。
シェルの素材でかなりコストは抑えられますが、当然ながら重さと大きさは反比例します。

ONeal_7_Series_Cobra_Blue-Yellow_1.jpg
O'Neal 7 Series Cobra Blue/Yellow 21000円


次に5シリーズへと続きますが、ここからSnellが外れてDOTとECEのみになります。
もちろん価格は更にダウンして、全グラフィック14500円と格安レベルに!

他メーカーの商品説明でも何度か書いてはいるのですが、シェルの素材が同じであれば、
Snell規格を無視したほうが軽量コンパクトな事が多く、オニールも例外では無さそうです。

Snellはステッカー代が欲しいのか、2輪も4輪も5年毎にアップデートしてきますが、
あまり基準を厳しくしすぎると、大きく重くという流れが続いてしまい、
結果的に取得するメーカーも減って左前になってしまう気もするのですが・・。

ONeal_5_Series_Mutant_Green-Pink_1.jpg
O'Neal 5 Series Mutant Black/Red 14500円


最後は最も安価な3シリーズですが、正直5シリーズとの違いが判りません(笑)
当店での価格は2500円ほど安くなるのに、スペックを見る限りは同じです。

シェルの造形がプレーンで、心なしか内装の質感も安っぽい気もしますが、
写真のInvader以外は女性向けのMinxしか無く、選択肢は限定的です。

ONeal_3_Series_Invader_Black-White_1.jpg
O'Neal 3 Series Invader Black/White


実は8シリーズもSwitchというグラフィックがラインナップされる筈なのですが、
こちらも品番が出て来ないのでカタログの到着待ちという事にしておきます。

なにせ去年も新作が出たと思った数ヵ月後に生産中止モデルが出現したり、
Buy 12 get 2 Freeにつられ、11月にオーダーしたカレンダーが年明けに届くなど、
日本だと考えられない様な事件がバタバタ起こるメーカーなので・・・。


ご注文はこちらから → O'Neal

O'Neal | 2012/09/22 21:56

O'Neal 8 Series Elite Carbon...

O'Nealの8シリーズは同メーカーの最上位モデルですが、
写真のElite Carbonはその名の通りエリートな軽量カーボン仕様です。

カーボン素材がどこまで軽量化に貢献しているのかは不明ですが、
一応後ろ側に1400±50gという誇らしげなステッカーが貼られています。

ちなみに天下のタニタ製スケールで計測したところ、アッサリ1470gをマークしました(笑)
ストラップに付いてる薄いタグがそのままだったので、きっとソレが20gあるのでしょう。

ONeal_8_Series_Elite_Carbon_Black_1.jpg
O'Neal 8 Series Elite Carbon Black

基本的な作りは他の8シリーズと同じで特別変わった所も無いのですが、
上から見るとダクトがガンダムのお腹っぽくてちょっと格好イイです。

ちなみに、このElite Carbon、他の8シリーズの2倍近い価格となりますので、
当店でも殆どオーダーを頂いた事はありません。

ONeal_8_Series_Elite_Carbon_Black_2.jpg
バイザースクリューとかもブラックアウトされてます。

ところでこのオニールですが、現在当店の取扱メーカー内で最強に納期がアバウトです。
他にも延々と待たされるメーカーは何社かありますが、
オニールの場合は○○屋の出前よろしく、『そのうち』、『来週には』が10回くらい続きます。

実際、秋口に発売された8シリーズですが、ようやく納品出来たのはつい先月の事です・・・。
このElite Carbonをご注文頂いた方はタイミング的に即納でしたが。

ONeal_8_Series_Elite_Carbon_Black_3.jpg
シュコーン!と2段階に伸びるバイザー。KBC Helmetでもあったな...

そんな状態なので、先日メーカーへ在庫リストを要求してみると・・・
何と5シリーズと8シリーズの半分くらいが在庫切れ!なんだそりゃ!!

今のところ生産中止の連絡は入っていませんが、時期的に多分再生産は無いかも。
こんなオニールですが、意外と人気なので僕の胃痛も当分は治まりそうにありません。


ご注文はこちらから → O'Neal

O'Neal | 2012/05/09 16:47
 | ホーム | Next »