FC2ブログ

新元号って気になりますか?

いよいよ明日4月1日のエイプリルフールに新元号が発表されますね!
ぶっちゃけ書類に買いたりする時は西暦のほうが使いやすい気もしますけど、
『自分、ほんま昭和やな!』(意訳:貴方って時代遅れね・・・)と言われるのは密かに気に入ってます(笑)

それはそうと、今年の3月は例年になく毎日忙しい日が続いて有難い限りだった訳ですが、
花粉症の暴れっぷりも半端無く、そこに蓄膿(去年気付きました)も加わってティッシュが大活躍しました・・・。

数メーカーから新作も出たりと、お伝えしたい事は沢山あるのですが、
取り敢えず生存確認的な意味も込めて米国SIMPSON製の特注キーホルダーをご紹介します!

最初に販売を始めたのは10年以上前になりますが、地味に売れ続けるロングセラー商品です。
今回追加でオーダーする際に新色としてシルバーを手配してみました。

20190331_1.jpg


実はこれ、SIMPSON製の4点式シートベルトにあるリリースタブを加工したものなんですね!
本来はもう少し長くて裏面にマジックテープが付いてますが、キーホルダー様に仕様変更しました。

20190331_2.jpg


2輪車の場合、金属製のキーホルダーだとステム周りが傷だらけになるので、
ラバーや布系の柔らかいものが好まれると思います。

僕も毎日使うキーホルダーに5年以上使ってますが、未だ破れ等も無く現役。
今回シルバーの1本がリング無しで届いたので、自分で縫って新たに耐久テストします(笑)

20190331_3.jpg


順に見て頂ければお判りですが、何故か赤色だけロゴの書体や長さが異なります・・・^^;
この辺はメイドインテキサスなので次回ロットから統一される事を期待!

20190331_4.jpg


こちらのキーホルダー、今のところヤフオク1本990円にて販売していますが、
シルバーを追加したのを機に、2本目から100円ずつディスカウントさせて頂く事にしました。
例:3本買って頂くと、990円+890円+790円という具合、色は同色でもOKですが4本目以降は全て790円。

ヘルメットに関しては『下取りでのサイズ交換システム』など、他の業者さんに色々真似されてますが、
流石にこのキーホルダーは唯一無二のオリジナルで販売し続ける事が出来そうです(笑)


ご注文はこちらから → ヤフオク出品一覧

スポンサーサイト



パーツとか | 2019/03/31 18:22

Lucky Daves LD88209TGO 1982-2000 FXR

このLDロゴが輝くFXR、先日ヤフオクでLucky DavesのFXR用シートを落札されたお客様のマシンです。
ご丁寧にシートのインプレも送って頂いたので、許可を得た上でご紹介したいと思います。

---ここから---

早速取り付け朝からひとっ走りしてきましたので、簡単なインプレを。

取付は何の問題もありません。非常にしっかりしており、縫製・裏の止めも高品質です。
座った感じは、腰回りのサポート感がスバらしい!
座面も広く表皮の問題か非常に滑りにくく、とにかく快適です。
以前はラペラのスムースシートをつけていましたが、
それに比べると前側が広いせいで若干足つきは悪くなりました。
まぁ気にするレベルじゃないですけどね。

非常に満足できる買い物でした。ありがとうございました。

---ここまで---

うーん、まさに絶賛ですね!ラペラも扱っているので微妙な心境ですが(笑)、
以前からLDのシートは高品質だと書いていましたので、それが裏付けされた様で嬉しいです。

色々な角度から撮影して下さいましたので、検討されている方はポジションなどの参考にして下さい。

惜しむらくは直接連絡して頂ければ、あと数千円はお安く買って頂けた事でしょうか・・・^^;
在庫しているパーツなども当店の公式サイトで購入出来る様に検討します!

※余談ですがチラッと写っているTBRのComp-S Exhaustもお安くご提供出来ます(笑)

20190318_1.jpg

20190318_2.jpg

20190318_3.jpg

20190318_4.jpg


ところで丁度このシートを発送した先週末、
他のお客様からFXR純正の横開きに対応しているか問い合わせがありました。

今夜にでもLucky Davesへ確認するつもりでしたが、この点についても親切に画像を送って頂きました!

お客様の解説によると・・・

1枚目の様に跨って右側にヒンジ部分の逃げがある。

20190318_6.jpg


2枚目にある4箇所のボルトはヒンジとロックを取り付けるためのもの。

20190318_5.jpg


3枚目、シート前方の差し込みも横開きにした際、車体に干渉しない高さ。

20190318_7.jpg


4枚目の後部固定用ステーはリベット留めでは無いので、横開き時は取り外せる。

20190318_8.jpg


という感じで、細部に亘ってシッカリした作りである事がお判り頂けると思います。

もちろんシート以外のパーツ類も全てお取り寄せしますので、
興味のある方はLucky Davesの公式サイトでチェックしてみて下さいね!

パーツとか | 2019/03/18 22:24

病み上がりにつき、またシートの話・・・笑

いやー、生の鶏肉って怖いんですね(笑)
先週末に鶏のレバ刺し食べたら、見事にカンピロバクター食中毒を頂いてしまいました^^;
お陰様で太りがちな冬に3キロも痩せて助かりましたヨ!

と言う事でまたブログ更新が遅れてしまいましたが、連続シートネタで繋いでみようと思います(笑)

今回到着したシートは久しぶりの国産モデル用、Corbin SUZUKI SV650用 Gunfighter Sadele。
実はこのシート、Corbinに忘れられていて長らくお待たせしてしまいました・・・お恥ずかしい限り。
※こちらの確認不足もあり、心ばかりですがディスカウントさせて頂きました。

マッハで作る様に手配したのでミスが無いか心配でしたが、オーダー通り出来あがって一安心。
ステッチとロゴがミディアムシルバーなのが、さり気なくてカッコいい!

Seating Panel : Black Natural
Side Panels : Asphalt Vinyl
Trai Section : Black Carbon Fiber Leather
No Welt
Stitching : Medium Silver
Logo : Medium Silver

20190223_1.jpg


今回の仕上がり、しっとりした質感で高級感があって驚きました。レザーの仕入れ先でも変えたのかな?
あと、しばらく廃盤になっていたレザー素材のカーボン柄が復活したので、今回はテールに採用しています。

画像だとシートパネルとカーボン柄のテールセクションがレザーで、真ん中のアスファルトがビニール。

20190223_2.jpg


裏から見ると判りやすいですが、白い裏地がビニール素材で、青っぽいのがレザーですね。
ただ、ビニールと言ってもパッと見は殆ど同じなので、最終的には好みで問題無いと思います。

20190223_3.jpg


あと、前回ご案内したLucky DavesのDyna用シートが即日売れてしまったので再度手配しました。
真っ黒仕様のダイヤモンドステッチがメーカーでも完売で、こちらはタックロールバージョン。
※ダイヤモンドステッチも手配していますので、入荷次第ヤフオクに出品します。

20190223_4.jpg


このタックロール仕様もコンスタントにご注文を頂くのですが、
どちらかと言えばダイヤモンドステッチが人気なのかな・・・?

20190223_5.jpg


最後は同じく前回ご紹介したKRAUSとSaddlemenがコラボしたバガー用シート。
2点手配したのですが、1つは全然違うのが届いたので交換待ち中・・・^^;

20190223_6.jpg


カーボン生地をアクセントにして、いわゆる『パフォーマンスバガー』ってのに似合いそう!
こちらもヤフオクに出してますが、直接連絡を頂ければ62000円(送料・消費税込)になります。

20190223_7.jpg


ところでこういったハーレー系のパーツ、ショップやディーラー様からも引き合いがあるのですが、
ささやかながら業販価格も設定していますので、興味がありましたら遠慮なくご連絡下さい。

もちろん秘密は守ります(笑)

パーツとか | 2019/02/23 18:49

真っ黒なシートいろいろ

最近またシートのご注文を多く頂く様になりましたが、街中のマシンを観察していると、
Le Peraのシートも良く見かける気がします。先日当店まで試着に来て頂いた方もLe Peraでした。

と言う事で、どんなものかと06-17 Dyna用のKickflip Seat Pleated Blackをひとつ手配してみました。
06-17のDyna用でもかなり種類があって、Kickflip SeatでもDiamond Stitchと悩みましたが、何となくコレに。
※今のレートで当店販売価格52000円(国内外送料無料、消費税・関税込)

まずは写真で見ても判るくらい、生地に艶感があるのが特徴ですね。
もちろんトラクション重視の素材なども設定されています。

後述する他メーカー製に比べ、座面が薄く見えるので足付き性も良くなりそう。

20190209_1.jpg


Made in Los Angelesと書かれた裏側にも丁寧にフェルトが張られていて、
作りは同じLA界隈にあるシートメーカー大手、Saddlemenにも引けを取らない気がします。

Le Peraはハーレー用に特化しているからか、同一車種での豊富なラインナップが魅力。
あと、他メーカーと比較して安価なのもおススメ。もちろん殆ど全てのモデルがお取り寄せ可能!

ノースハリウッドで1972年から家族経営を続けてるという事なので、また渡米時に寄ってみたいと思います。

20190209_2.jpg


そしてこちらがコンスタントにご注文を頂いているLucky Davesのカスタムシート。
どこにも書いてませんが(笑)、Saddlemenが製作を手掛けているので完成度の高さは間違いありません。

真っ黒仕様が無難な様で、前述したLe Peraと同じ06-17 Dyna用のダイヤモンドステッチを手配しました。
お値段は少々高めの・・・今のレートで69900円(国内外送料無料、消費税・関税込)

Lucky DavesはSNSでの露出も多く、かなり注目度は高いブランドだと思います。
もちろんSoftailやBagger、Sportster用のシートも手配出来ますので、興味がある方は是非!

20190209_3.jpg

20190209_4.jpg

20190209_5.jpg


そして最後がお馴染BMC CorbinのThe Wall
このシートはお客様のオーダー分ですが、真っ黒仕様で同時に入荷したのでご紹介します!

車種は06-03のSportster用と日本でも良く見かけるモデルですね。
仕様はオールブラックレザーにパイピングレス、刺繍も全てブラックで渋く決めています!
お値段は66700円(国内外送料無料、消費税・関税込)で提供させて頂きました。

ちなみにDyna用のThe Wallも近日中にストック品としてオーダー予定ですが、
当店ならではの通っぽいカスタムを施しますので乞うご期待!

20190209_6.jpg

20190209_7.jpg

20190209_8.jpg


そして最後はちょっと宣伝を。。。
下のカッコいいKRAUSの08-19 Bagger用シート、2点手配しましたので近日中に入荷予定です!

テールのロゴからもSaddlemen製なのが判りますが、価格は6万円台半ばを予定しています。
KRAUSのインスタでも反響が大きかったので、暫くは早いもの勝ちかも?

まだ日本でゲットされた方は極少数だと思いますので、新しいもの好きな方はマッハでご連絡下さい!(笑)

20190209_9.jpg

パーツとか | 2019/02/09 13:16

Corbin → Big Al's → Lucky Daves

このタイトルのメーカーってあまり共通項が無いんですけど、
どれもコンスタントにご注文を頂くので敢えて同時にご紹介しようと思います。

まず当店ではお馴染のCorbinシート。
今回は17年式のH-D ロードグライドに乗られているお客様から4点セットでのオーダーでした。

Corbin Classic Solo saddle, no heat, 2009-2018 H-D Touring models
Corbin 50s style passenger pillion, 2009-2018 H-D Touring model
Corbin Standard Ovalbac backrest
Corbin Trunk Armrest 2014+ HD Tour Pak

仕様はサンフランシスコ界隈の某ショップがインスタでアップしていたのを拝借してと・・・
全部同じ生地に見えますが、クリックで拡大すると微妙な違いに気付いて頂けると思います。

20181130_1.jpg


そして昨夜、装着された画像を頂いたので許可を得て掲載します。
うーん、漆黒のボディにばっちりマッチしていますね!!

20181130_2.jpeg


サドルバッグのガードに干渉して取付に少々手間取られた様ですが、
有りがちな問題ですので、このあたりは試行錯誤して取り付けて頂く事になります・・・^^;

20181130_3.jpeg



少し毛色が変わり、同じくサンフランシスコにあるBig Al'sのオリジナルサドルバッグキット。
前回は半年近く待たされ、届いた3点は即納でお客様の元へお送りしましたが、
今度は当店のストック分として06-17のDyna用が4点が入荷しました。

手作りのオリジナルフレームに、堅牢性と気密性の高さで一目置かれるペリカンバッグがセット!
もちろんペリカンバッグもMade in USA、逆トルクス型のスクリューでフレームにガッチリ固定されています。

20181130_4.jpg


こちらも当店を贔屓にして頂いているお客様の許可を得て装着画像をアップ!
マシンは17年式のDyna Lowrider S、ワイルドなスタイルで俳優さんかと見間違うばかりの渋さ!(笑)

こちらは基本的にポン付け可能な商品ですが、
日本国内では中々入手困難だと思いますので、興味がある方は是非!

20181130_5.jpg



で、最後が南カリフォルニアにあるLucky Davesのオリジナルシート。
上から06-17のDyna、82-00のFXR、04以降のSportster用で、3点全て当店のストックアイテムです。

Lucky Davesのシートはカリフォルニアでの装着率が半端無く(場所によっては3台に1台くらい)、
質感もLDのご近所にある超有名シートメーカー製なので間違いない出来なのです。
前述したBig Al'sがサポートするUNKNOWN Industriesのシートも同じメーカー製の筈ですね。

Lucky Davesも先月の渡米時に訪問したかったのですが、ここは無店舗営業で会う事は叶わず。
電話の声はかなり男前な雰囲気でしたけど(笑)

20181130_6.jpg

20181130_7.jpg

20181130_8.jpg


とまぁ、これからの寒い季節、ガレージのマシンを見ながら色々妄想するのに最適なパーツをご紹介してみました。
当店も気温の低下と共に懐がオサムイ感じになりますので、暖かいご注文を心よりお待ちしております(笑)

パーツとか | 2018/11/30 11:34
 | ホーム | Next »