TLDのラインナップに変化が!

近頃は帰宅後に自宅で仕事をするつもりが、気が付くとリビングで転寝してしまい、
明け方に慌てて起きては子供達のお菓子をボリボリ食べる(そして怒られる)生活が続いています(笑)
今日もそのパターンで、朝から東ハトのハーベストを一袋開けてしまいました・・・。

ところで、いつの間にかTryo Lee Designsの商品構成が大幅に変わり、
まだ6月だけど、このまま多少の追加を経て2018年モデルになるんじゃ無いかと思っております。

今までは上位グレードからSE4 Carbon → SE4 Composite → SE3 → Airといった並びでしたが、
今回からオールSE4で、上からSE4 Carbon → SE4 Compotite → SE4 Polyacryliteの3種類になりました。
ちなみに全グレードにMipsを装備していて、安全性に対する姿勢も一貫しています。

さっそく下に各グレードを1種類ずつ並べて見ましたが、パッと見た感じでは殆ど違いが判りません^^;

一応順に説明しますと、上段がSE4 Carbonで米国の定価も$600オーバー、
当店の販売価格に至っては8万円超えという最高級グレードです。
チタン製のDリングとか付加価値付けまくりですが、これをダートで使い倒せる人は男前過ぎる!

20170614_1.jpg


で、またこのグラフィックですか!というくらい使い回されるスティーブ・マックイーン(笑)
SE4 Compotiteで再び登場です。こちら定価も当店販売価格もSE4 Carbonから20%ダウン。
素材以外は全く同じなので、フツーに良いモデルをお探しの方はコチラをお選び下さい。

さり気無く本棚に置いても画になる、奥様を説得するには最適なグラフィックかと思われます。


20170614_2.jpg


そして今回新たにラインナップされたのが、SE4 Polyacrylite。ポリアクリライトって何でしょう?
どうやらアクリライトってのはアクリル系樹脂の様ですが、それ以上はよく解りません・・・^^;

価格的に見るとABS、ポリカーボネイトときて、その上のグレードっぽい?
メイドインチャイナをMade in ROCと書く様な、結局今までの下位素材と同じって訳では無さそうです。

このSE4 Polyacrylite、グラフィックモデルで米国定価$250、画像のMonoだと$235、
当店の販売価格は其々34000円、32000円で、Mips装着のTLDヘルメットとしては破格です!

20170614_3.jpg


ということで、手始めにこのSE4 Polyacrylite Monoを当店でもストックしてみようと思います。
本当は使い回されるマックイーンモデルも置いてみたいのですが・・・ちょっと不安。

何れにしてもSE4 Polyacrylite が届き次第各部のサイズと重量もチェックしますので、
ひょっとするとTLDとしては久しぶりのヒット作になるかも知れません!


ご注文はこちらから → Troy Lee Designs

スポンサーサイト
Troy Lee Designs | 2017/06/15 07:22

BMCミスる、そしてまたミスる。

Big Mikeとの記念撮影が功を奏したのか、ブログアップ後、BMC Corbinに沢山のご注文を頂きました!
で、深く考えず立て続けにオーダーしたら、冗談かと思えるくらい仕様がごちゃ混ぜになり、
まったく注文した記憶が無いシートが出来上がりました・・・オーマイガー(T_T)

そのビックリガッカリ第1弾がこちら、
Corbin HD-FD96-W The Wall saddle, 96-03 HD Dyna-Glide modelsです。
何処が間違ったのか書くのも疲れるレベルなので、完成した仕様を記載します。

20170531_1.jpg


まず生地は全てシンプルなブラックレザー。
ステッチが少々変則的で、シート座面がダイヤモンド、背もたれ部分がタックロール。
テールセクションとの境目にはパイピングでアクセントが入ります。

20170531_2.jpg


ロゴはサイドパネルの左右にゴールドとシルバーのコンビでBMC Corbin。
テールセクションにはゴールドでCorbinのロゴ。

シートとしてはイイ感じで仕上がっていますが、本当に目を疑うレベルの仕様ミス。
と言う事で通常価格63000円を10%オフの56700円でご提供します!誰かお願いします・・・^^;

20170531_3.jpg





そして、その間違いのベースとなった仕様のシートがこちら。
Corbin HD-FXD-6-W The Wall saddle, 06-16 HD Dyna-Glide models

サイドパネルがアリゲーターで、パイピングが無い以外は良く似ていますが、
そもそもシートの品番も適合車種の年式も異なります(笑)

更にこれも見事にミスっていて、テールセクションに入るはずのCorbinロゴの入れ忘れ・・・。

20170531_4.jpg


あと、上から見ると良く判るのですが、こちらはシートバックを2.5インチ前方に移動しています。
これはお客様による最重要カスタムポイントでしたが、何とか無事に仕上がっていました。

20170531_5.jpg


本当は前方に移動したテールセクション前端が上に間延びしないのがベターでしたが、
そこはシルエットを優先したのか、そのままのラインで延長されています。

20170531_6.jpg


テールに入るはずのCorbinロゴと延長部分の位置、この2点をお客様に説明させて頂き、
何とかディスカウントで購入頂ける事に・・・ご理解のあるお客様で本当に助かりました。

まだ何件かのシートが完成待ちですが、僕の不安は高まるばかり・・・。
Big Mikeの趣味は把握しているので、今秋は手土産を厳選して渡米するしかありません(笑)

Corbin | 2017/05/30 23:50

各メーカーのフィット感について

当店で取り扱うヘルメットは大半がお取り寄せ品のため、事前のご試着が難しく、
今までもお客様にはサイズ選びでご不便をお掛けしていたと思います。

そこで、サイズ交換で一度試着された商品だけでも実際に私が被り、
国産メーカーと比較したフィット感をドンドン書き留めていこうと思います。

出来るだけ多くのサイズを試したいのですが、変に混乱させても申し訳無いので、
基準となる国産のサイズからプラスワンサイズまで(一部例外あり)に限定します。

ビニール袋を被って窒息寸前で試着するため、内装を汚す事はありませんが、
滑りがイイので実際の被り始めはインプレよりキツく感じるかも知れません。

ちなみに私、頭の全周は約57cm、左右約15cm、前後約20cmの超短髪(拘りの2mm)です。
国産だとArai、SHOEI共にMサイズでジャストフィット。 どちらかと言えばArai頭かな?
※前後左右のサイズは襖等に挟む事で一人で計測可能です。お客様に教えて頂きました^^;

なお、トップ部のルースとはヘルメットを動かして多少隙間が出来る程度ですが、
チーク部分に関してはジャストと記載してあっても多少の圧迫感は残ります。
メーカーやモデルによっては2サイズ大き目とかもあり得ますが、あまり気にしなくて良いと思います。

星の数は自分が被るならどうか?という目安です。
★ 自分では選ばないレベル
★★ ちょっと悩むかも
★★★ ドンピシャ!

※このページは新たに試着する度に更新、また生産中止モデルは逐一削除します。



◇Speed & Strength◇
SS3000 Size:L ... トップ部ややタイト、チーク部タイト ★★
SS2500 Size:M ... トップ部タイト、チーク部タイト ★
SS2500 Size:L ... トップ部ややタイト、チーク部タイト ★★
SS2400 Size:M ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★
SS2200 Size:M ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★
SS1700 Size:M ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★
SS1600 Size:M ... トップ部タイト・チーク部ややタイト ★★
SS1500 Size:M ... トップ部ややタイト、チーク部タイト(ポンプ機構付) ★★
SS1400 Size:L ... トップ部ルース、チーク部かなりルース ★
SS1310 Size:M ... トップ部・チーク部共にややタイト ★★
SS1300 Size:M ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★
SS1300 Size:L ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★
SS1200 Size:M ... トップ部・チーク部共にタイト ★
SS1200 Size:L ... トップ部・チーク部共にややタイト ★★
SS1200 Size:XL ... トップ部・チーク部共にややルース ★★
SS1100 Size:M ... トップ部・チーク部共にややタイト ★★
SS1100 Size:L ... トップ部・チーク部共にジャスト(トップは気持ち余裕有り) ★★★
SS700 Size:M ... トップ部少しタイト、チーク部タイト ★
SS650 Size:M ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★



◇BELL Powersports◇
Star(新型) Size:S ... 頭すら入らず(笑) ★
Star(新型) Size:M ... トップ部ややタイト、チーク部タイト(特に着脱時) ★★
Star(新型) Size:L ... トップ部ジャスト、チーク部タイト ★★
Bullitt Size:S ... 頭すら入らず(笑) ★
Bullitt Size:M ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★
Revolver Evo Size:L ... トップ部少しルース、チーク部ルース ★★
Vortex Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部少しタイト ★★
Vortex Size:L ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★
Qualifier Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部少しタイト ★★
Rogue Size:M ... 全体的にジャスト ★★★
Mag-9 Sena Size:M ... 全体的に心地よい圧迫感 ★★★
Mag-9 Sena Size:L ... 全体的にジャスト ★★★
Custom 500 Size:M ... 全体的に少しタイト気味 ★★
Custom 500 Size:L ... 全体的にジャスト ★★★
Pit Boss Size:M ... アジャスターを最も緩めた気持ちタイト ★★
Pit Boss Size:L ... アジャスターを最も緩めた状態でジャスト ★★★
Moto-9 Size:M ... トップ部少しタイト、チーク部タイト ★★
Moto-9 Size:L ... トップ部ジャスト、チーク部少しタイト ★★★
SX-1 Size:M ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★



◇BELL Racing◇
Sport Series Sport Mag Size:M ... 全体的にジャスト ★★★
Sport Series Sport Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部少しルース ★★★



◇Biltwell◇
Bonanza Size:M ... 全体的にジャスト ★★★
Gringo Size:M ... 全体的にジャスト(被りは浅目) ★★★



◇Fly Racing◇
Trekker Size:L ... トップ部少しルース、チーク部ジャスト ★★★



◇HJC◇
RPHA-11 Pro Size:M ... トップ・チーク部共にややタイト ★★
RPHA-11 Pro Size:L ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★
RPHA-10 Size:M ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★
IS-17 Size:M ... トップ・チーク部共にややタイト ★★
IS-17 Size:L ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★
FG-JET Size:M ... 全体的にタイト(開口部タイト) ★
FG-JET Size:L ... 全体的にジャスト(開口部ややタイト) ★★★
IS-33 Size:M ... 全体的にタイト ★★
IS-33 Size:L ... 全体的にジャスト ★★★



◇ICON◇
Variant Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部タイト ★★
Airframe Pro Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部少しタイト ★★(緩めの内装にすれば★★★かも)
Airframe Pro Size:L ... トップ部・チーク部共にジャスト ★★★
Airmada Size:M ... トップ部少しタイト、チーク部タイト(開口部タイト) ★★
Airmada Size:L ... トップ部・チーク部共にジャスト(開口部は少しタイト) ★★★
Alliance GT Size:L.. トップ部・チーク部共にややルース★★★(Lまで同一シェルなのでルース気味が好みであれば)
Alliance Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部少しタイト ★★★



◇MSR◇
SC1 Size:M ... トップ部少しタイト、チーク部ほぼジャスト ★★
SC1 Size:L ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★



◇O'Neal◇
7 Series Size:L ... トップ部少しルース、チーク部ジャスト ★★★
5 Series Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部タイト ★★
5 Series Size:L ... トップ部少しルース、チーク部少しタイト ★★★



◇Scorpion◇
Scorpion EXO-R2000 Size:L ... トップ・チーク部共に気持ちルース(ポンプ機構付) ★★
Scorpion EXO-500 Size:M ... トップ部少しタイト、チーク部タイト(ポンプ機構付) ★★
Scorpion EXO-500 Size:L ... トップ部ジャスト、チーク部少しタイト(ポンプ機構付) ★★★
Scorpion VX-35 Size:M ... トップ部ややタイト、チーク部少しタイト(ポンプ機構付) ★★
Scorpion VX-35 Size:L ... トップ・チーク部共にジャスト(ポンプ機構付) ★★★



◇SIMPSON◇
(Snell SA2010)
Diamondback Size:7-1/8 ... トップ部少しタイト・チーク部タイト ★★
Diamondback Size:7-1/2 ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★
X Bandit Size:7-3/8 ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★
Voyager Evolution Size:7-3/8 ... トップ部少しタイト・チーク部ジャスト ★★★



◇Thor◇
Sector Size:M ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★



◇Troy Lee Designs◇
SE3 Size:M ... トップ部ジャスト、チーク部少しタイト ★★★
SE3 Size:L ... トップ部少しルース、チーク部ジャスト ★★★
Air Size:M ... トップ・チーク部共にジャスト ★★★
Air Size:L ... トップ・チーク部共に少しルース ★★



大事な事 | 2017/05/24 11:01

Ninja300用のS/OはNinja250にポン付け出来るのか?

タイトル通り、北米仕様のNinja300用のスリップオンマフラーはNinja250に取付出来るのでしょうか?
今回チャレンジしてみたのは、下の画像にあるUSヨシムラのR-77スリップオンです。カッコいいですね。

たまたま近所の飲食店で働く知り合いがNinja250に乗ってて、USヨシムラが気になるという話に。
じゃあパパっと取り寄せて、サクサクっと装着しちゃいましょうって流れになりまして・・・

20170520_1.jpg


実際、パパっと取り寄せて、サクサクっと純正サイレンサーを外すところまでは簡単でした。
ところが、R-77のテールパイプを純正エキパイの山になってる位置(画像の右側が純正エキパイ)で止めると、
タンデムステップに固定するマフラークランプがサイレンサーの前端くらいに来て違和感アリアリです。

最初の画像はNinja300ですが、マフラークランプはリベット位置から指2本分くらい後ろにありますよね?
要するに、もっと前方まで差し込まないとサイレンサーの位置が合わないという事です。

20170520_2.jpg


R-77のテールパイプは純正エキパイの山部分より僅かに細く、ガッチリ止まってしまいます。
そもそもヨシムラのマニュアルによると純正ガスケットは使わないって事なので、
仮に山の奥へ叩き入れたとしても、R-77のパイプ径が3mmくらい広く、話が合いません。

という事でYoutubeでNinja300にR-77を取付てる動画を探し、エキパイが映ってる部分を勝手に拝借しました。
うーん、一目見て判る形状の違い(笑) Ninja300のエキパイには山が無く、最後の数センチを絞ってる様です。

今更ながらオンラインで両車種のパーツリストをチェック。やはり品番が違います^^;
昔乗ってたZRX1200Rは北米仕様のサイレンサーがポン付け出来たので油断してました(笑)

20170520_3.jpg


オーナーと相談した結果、どうしてもUSヨシムラを諦めたくないとの事だったので、
長さと角度を良く確認し、エキパイの山から後ろをグラインダーでカットする作戦に変更しました。
これで取付位置はバッチリ!マフラークランプの問題も解決!

20170520_4.jpg


太さの違うパイプのジョイントは近くの100均で銅板でも買って調整するつもりでしたが、
これがまた何処にも売って無く、応急処置的に1.2mm径の銅製針金を3周巻いて誤魔化します。

20170520_5.jpg


取り敢えず装着したのが下の画像です。オーナーは非常に満足してくれたのですが、
残念ながら僅かに排気漏れしているので(笑)、次週、厚そうな純正ガスケットを入れて再調整。

20170520_6.jpg


なお、このスリップオン、もう1セット在庫にあるので、エキパイカットしてでも付けたい方募集中です。
え?だったら最初からフルエキ買う?まぁそう言わずに、通常よりお安くしときますんで・・・スリスリ

あ、ヤフオクなら3000円もあれば純正エキパイ買えるので、もしカット失敗しても全然大丈夫です(笑)

パーツとか | 2017/05/20 23:43

ひっそりとFly Racingに新作登場

いつの間にかFly Racingが新作を投入していたので、今回はこちらをサクッとご紹介します!
手元の2017年カタログにも載って無かったので完全にノーマークでした^^;

まず数年前にマイナーチェンジをしたTrekker。今でも根強い人気があります。
ここにきてグラフィックモデルを追加。あと2年くらいは売るつもりなのでしょう。

カラーは2色、左がMatte Grey/Hi-Visで、右がWhite/Grey。
完全に僕の主観ではありますが、Fly Racingらしく日本人受けしないデザイン(笑)

更に画像ではマットにしか見えないWhite/Grey、本当に艶有りなのか不安です^^;
そう言えば、最近はメーカーを問わず全体的にグロス系の注文が増えて来ました。
確かにマットフィニッシュは手入れも大変だし、加水分解が起こると悲惨ですからね。

20170514_1.jpg


そして、次が完全な新作として登場したToxin(毒素って意味らしい)
エントリーモデルのKinetic系より少しだけ価格アップ、それでも米国定価は$159.95とお買い得。
Kineticとの大きな違いはCoolmax製の内装、リベットやスクリュー類が金属製になる事かな?

あと、全体的にガチャガチャしたデザインが多いFly Racingの中では落ち着きがあります。
全部で7色、赤と青、緑が入った3点がグロスで、あとの4点はマットフィニッシュ。
ここでもグロスの赤と青が艶々してて気になります。

20170514_2.jpg

Fly Racingは他メーカーに比べ、価格と質感が見事なまでにマッチしているブランドで、
Kineticなどは細部の仕上げが結構雑で、検品中もガッカリすることがシバシバ。
その代わり?補修部品はビックリするくらい細かく設定するお客様想いなメーカー(笑)

未だ現物を確認していないので断言は出来ませんが、写真だと角が取れた今風の造形で、
ToxinはFly Racingのエントリーモデルとしてベストな選択になる気がします。


ご注文はこちらから → Fly Racing

Fly Racing | 2017/05/16 23:31
 | ホーム | Next »