FC2ブログ

Modularの頭3文字取って...MOD Banditだ!

久しぶりに出ましたSIMPSONの完全な新作!
先週末にラスベガスでモーターサイクルショーがあり、そこで発表されたのがコチラ。
ご覧の通り、SIMPSON初のモジュラー(フロントオープン)ヘルメットが登場しました!

僕も今回のショーは行きたかったのですが、今月末に同じラスベガスで開催されるSEMAショーに行くため、
今回は涙を呑んで断念しました・・・来年の開催地は未定の筈ですが、国内線乗り継いででも行くつもりです!

なお、このMOD Bandit、まだFlat Blackしかリリースされていない状態なので、
取り急ぎ要点だけ説明しておきます。恐らく納期もソコソコかかるかと・・・。

・シェルはTri Compositeと呼ばれる複合素材製で、チンバーのみポリカーボネイト
・もちろん内装は着脱式で水洗いも可能
・内蔵式のインナーシールドを装備
・シールドはオプションでスモーク・アンバー・シルバー・ゴールド・イリジウムが設定あり
・チンストラップはダブルDリング式
・カラーはソリッド系3色(White, Black, Flat Black)とCarbonがラインナップ予定

SIMPSON_MOD_Bandit.jpg


デザインを見るに、恐らくGhost Banditと同じくイタリアのVemar社による製造だと思われますが、
シールドが専用だったりするので、もしかしたら違うかも知れません^^;

1ヶ月ほど前からシルエットだけは公開されていたのですが、さすがのSNS社会、
週末の発表と同時に数人のお客様から問い合わせを頂きました!

個人的には未だSIMPSONの新作とか一抹の不安を抱いてしまうのですが、
多少の不具合は構わない!誰よりも早く被ってドヤりたい!なんてマニアの方、
僕も似たようなタイプなのでお気持ち解ります^^;

それでは早速のご注文、心よりお待ちしております(笑)


ご注文はこちらから → SIMPSON MOD Bandit

スポンサーサイト
SIMPSON | 2018/10/15 11:08

BELLの新作、出荷始まりました!

ブログの更新もずいぶん空いてしまいましたが、
実は前回のブログをアップした頃から辺りから商品の入荷が滞り出し・・・あれれ??

時々税関で足止めを食らう事もあるので、またそれかと思って待つも届かず。
ステータスが1週間以上変化しないので、業を煮やして運送会社へ連絡してみると・・・

どうやら台風21号で関空が水没し貨物が羽田と成田に集中→通関が激混みになる→
そのうち航空会社の倉庫がパンク→アメリカで発送制限が掛かる。といった状況でした(T_T)

当店の貨物はいつも羽田着なので台風通過後は影響も無く、今回は完全に油断していました。

そんなこんなで入荷がピタッと止まっかと思えば、突然2回分まとめて届いて家に帰れなくなったりと、
すっかり仕事のリズムが狂ってしまったまま、気が付けば10月に突入です^^;


なお、通関は先週あたりから少し回復してきた感じですが、現在到着待ちの貨物に、
お盆前のブログでカタログをチラッとお見せしていたBELLの2019年モデルが何点か含まれています!
いつも発送は秋になるので当店では掲載タイミングを見計らっていたところでした。

取り敢えず今回はMoto-3とBullittの新グラフィックが入荷予定ですが、
他にも何点か新作をストック品としてオーダーしていますので、こちらも後日到着予定。

また、今日の時点でBullittとMoto-3、Qualifier DLX MipsとQualifierにRogue、
完全な新モデルのReconといったところを2019年モデルへアップデートしました。

今月末から渡米しますので、それまでには残りの商品も最新ラインナップへ更新します。
まだ商品によってはプリオーダー状態のものもありますが、近日中には発送開始になる見込みです。

あと、BELLに限らず、グラフィックのみ廃盤になった商品は暫く通常価格で販売していましたが、
そろそろセール価格で放出していこうと思いますので、ここ数日のセール品コーナーは要チェックで!!

BELL Powersports | 2018/10/10 21:21

SRT Modularよ、お前もか・・・

BELL SRTとSRT Modularシリーズは去年の秋に2018年モデルとしてカタログに掲載されたものの、
製造過程で問題でも発生したのか、結局出荷が始まったのは今年の夏前・・・
なので、当然2019年モデルも全く同じラインナップとなった曰くつきのモデルです(笑)

更に今日ご紹介するのは昨年夏に限定のSeasonal Lineとして先行販売されたMatte/Gloss Blackout。
限定品だし、当時もオーダーした覚えは無いのですが、何故か1個だけ届いたので各部をチェック!(笑)

BELLのモジュラーヘルメットはRevolver Evoがずっと幅を利かせていましたが、
過去のブログでも何度か書いた通り、何せ大きく重いので相当なガッチリ体型じゃないと似合いません・・・

そこで追加されたSRT Modular、シェルもポリカーボネイトからコンポジットになり一瞬期待したのですが、
これまた大きく重たい現行Starと同じPanovisionシールドを採用・・・?うーむ、これは嫌な予感。

今回届いたのはMサイズでシェル構成的には中間サイズ。写真では割とスマートに見えますが。。。

結論から言えばRevolver Evoと比べ、僅かに大きくなっていました^^;
SRT Modular Size:M 奥行き358mm 幅272mm 高さ269mm
Revolver Evo Size:M 奥行き343mm 幅269mm 高さ267mm

20180922_1.jpg


ただ、シルエットに関してはRevolver Evoより洗練されていると思いますし、
シールドの張り出しが結構あるので、シェル単体の幅だとRevolver Evoよりスリムかも。

20180922_2.jpg


後ろからみるとヤッパリ丸っこい・・・。

20180922_3.jpg


チンバーをオープンするとこんな感じ。
着脱可能なノーズガードとブレスデフレクターも標準装備されています。

20180922_4.jpg


チークパッドはかなり分厚く、パッと見た感じ頭が入らないのでは・・・と不安にさせますが、
これが思った以上に柔らかく、自分が試着した限りだと、ほぼ国内メーカーと変わらない感じでした。

後日当店のフィット感一覧にもアップしておきますが、頭頂部・チーク部分ともに違和感はほぼありません。

20180922_5.jpg


インナーシールドの開閉操作は左下にあるスライド式レバーで行います。
操作感はマズマズといったところ。ちゃんと全閉位置でクリック感も出ます。

これ、Revolver Evoの場合、操作部分は親のカタキかと思うほどバネが強く、
それを補うためインナーシールドが死ぬほど固く嵌っているという負の連鎖が発生しています(笑)

20180922_6.jpg


ベンチレーションはチンバー先端と頭頂部に1箇所ずつ。
開閉スイッチは大き目のスライド式で、グローブをしたままでも簡単に操作出来そうです。

クリック感もはっきりしていて、この点はさすが上位モデルといった感じ。

20180922_7.jpg

20180922_8.jpg


チンバー裏側の樹脂製プレートにもBELLのロゴが型押しされていました。

20180922_9.jpg


最後に気になる重量ですが、Mサイズの実測値で約1775g。
何度も比較してしまいますが、Revolver EvoはMサイズで約1848gだったので、
この辺はシェルの材質がグレードアップした効果が表れていますね!

実は分厚いPanovisionシールドって単体で180g前後もあるので、
それを差し引くと、実質的にはヘルメット単体でかなり軽量化されていると思います。

20180922_10.jpg


SRT Modularの2019年モデルは全て定価$349.95で、当店の販売価格が41000円(2018年9月現在)なのに対し、
今日ご紹介した限定品はダークスモークシールドが付属して定価$369.95と少しお買い得になっています。

多分メーカーにも在庫は残っていないと思いますが、こちらはセール価格の38700円で販売しますので、
興味がある方は当店のセール品コーナーをチェックしてみて下さいね!
※2019モデルのPredetor Blackout Matte/Glossに似ていますが、ロゴの色合いが違う感じです。


ご注文はこちらから → BELL Helmet

BELL Powersports | 2018/09/22 22:14

Fly Racingの2019年モデルアップ完了!

各メーカー、着々と2019年モデルへ入れ替えが進んでおりますが、
つい先日、Fly Racingも全て新作へと更新が完了しました!

去年までのFly Racingはモデル構成が少し煩雑で、違いも解り難かったのですが、
今年は一転してスッキリしたラインナップになっています。

先ずはトップモデルとなるコンポジット素材を採用したF2 Carbon Mipsシリーズ。
全グラフィックでMipsを採用し、米国での定価も大幅ダウン、よりお求め易い価格になりました!

パッと見た感じ仕様はそのままかと思いきや、シェル構成も3シェル4EPSから2シェル3EPSへダウン、
密かに全面改良(コストダウン?)されています。

正直なところ、あまりオーダーを頂かないモデルですが、実物は軽くてカッコいいんですよ!

20180915_1.jpg


そしてF2 Carbonの次が軽量ポリマー製シェルのToxin Mipsシリーズ。
こちらはEmbargoというグラフィックとSolidカラー1色のみのあっさりしたラインナップ。

Toxinも全てMipsが採用されていますが、ところでポリマーって何でしょ?
Wikipediaで調べてみたところ、
ポリマーとは『複数のモノマーが重合することによってできた化合物のこと』・・・

・・・らしいですが、要は素材を表す言葉では無い様です^^;
シェルの材質として良く出てくるポリカーボネイトもポリマーらしいし、
多分ポリカーボネイトなんでしょう!笑

20180915_2.jpg


それよりも次のグレード、同じ軽量ポリマー製シェルのEliteとはどこが違うのか?
Eliteは定価ベースでToxinより一気に$60ほどお安くなっています。

仕様表を見る限りではMipsが無くなり、バイザースクリューが樹脂製になるくらい?
ですが、画像を見比べるとマウスピースが一体成型?になったりと、細かい部分で異なります。

凹凸の少ない面の出し方が今風で、Eliteのほうがスマートな感じもしますけどね!

20180915_3.jpg


そしてFly RacingのエントリーモデルにしてロングセラーなKineticシリーズ。
前述したEliteより定価で$30ほどお安くなり・・・仕様も殆ど変わらずお得な感じがしますが・・・

これ、Fly Racingの商品全てに当て嵌まりますが、見事に価格相応な品質差がありまして、
Kineticはダクト周りのバリがバリバリ残っていたり、誰が見ても廉価版と判る仕上がりです(笑)

気分的にはガンガン使ってボロボロになったらアッサリ買い換える!
みたいなアメリカっぽい大量消費型モデルだとお考え下さい^^;

20180915_4.jpg


ところでKinetic以外のヘルメットにはプラス$10ほどでCold Weatherシリーズがラインナップされています。
これは読んで時の如く、下の画像にある様なブレスガードとプラグキットが付属していて、
極寒時やスノーモビルなどでの使用を前提にした寒さと戦う人用モデルなのです。

ちなみにToxinとEliteのプラグキットはもう少しショボイですが、
別で買うと結構しますので、グラフィックに拘りが無ければ隠れたお買い得品です。
※実際当店でもコンスタントにオーダーを頂いています(もちろん冬期に)。

20180915_5.jpg


他には専用シールドが付いた定番のTrekkerもラインナップされていますが、こちらは昨年と全く同じ。

独特で垢抜けないデザイン(個人的見解です)のFly Racingですが、フィット感も極端な欧米人向けでは無く、
F2 Carbonなんて他メーカーの同価格帯より質感も高いし、何より軽量で被り易そうです。

もちろんゴーグルやウエア類も全てお買い得価格で手配出来ますので、
興味がある方はジャンジャンお問い合わせ下さい!


ご注文はこちらから → Fly Racing

Fly Racing | 2018/09/15 23:27

明日は雨でも名阪へ行こう!笑

当店からも気持ち程度ですがスポンサードさせて貰ってる全日本MXライダーの横山遥希君。
明日は名阪スポーツランドで8戦目が行われます!というか今日も予選やってます ^^;
ドタバタしている間にお知らせするのを忘れていました・・・

僕は第4戦の広島のあと、5戦目の熊本へも飛行機に乗って応援しに行きましたが、
中々迫力のある追い上げで総合3位フィニッシュ、現時点ではIA2クラスでランキング4位です!

遥希君はここ数戦、納得の走りが出来ておらずフラストレーションも溜まってる様ですが、
来月6-7日にミシガン州レッドバッドで開催されるMotocross of Nations日本代表にも選ばれています!
※他のメンバーは同じIA2クラスで首位を走る古賀太基選手、現在AMA参戦中の富田俊樹選手の若手3名!

Motocross of Nationsとは簡単に言えば国別のMX対抗戦みたいなもので、
今年は4連覇中のフランスチームを倒し、アメリカが自国での王座奪還に燃えているとか・・・

そんな強豪ひしめくネイションズですが、若手揃いの日本チーム、健闘を祈っています!
冗談か本気か、遥希君の父上から観に来ませんかと誘われましたけど・・・流石にミシガン州は遠い(笑)

20180908_1.jpg


ところで、明日の名阪戦ですが、雨予報も少し曇りがちに変わって来ていますので、
今夕の最新天気予報を確認しつつ、ツーリングがてら観戦なんて如何でしょうか?

え?もちろん女子だらけの我が家もカッパと長靴装備で全員参加の応援です(笑)

お知らせ | 2018/09/08 15:50
 | ホーム | Next »